毛穴を引き締めよう


一度開いてしまった毛穴を、引き締めることは簡単なことではありません。それには根気強い毛穴ケアが重要になってきます。しかし、毛穴の手入れは、いつもの肌のお手入れと同時にサッとできる位の手軽さでできます。

まず、お湯で絞ったタオルを用意して、そのタオルを顔に押し当てます。これには皮膚の表層を柔らかくし、毛穴を開きやすくする効果があります。

皮膚を柔らかくほぐす方法としては、風呂の蒸気を使ったオイルマッサージも効果的です。また、熱い湯気を顔に受けて皮膚をリフレッシュさせる蒸気ケアもいいと思います。

自宅で行なう蒸気ケアは、洗面器にお湯を入れ、湯気が顔に当たるようにしてから、バスタオルを顔に被せて湯気を閉じ込めます。そして、毛穴の汚れが充分に浮かび上がった頃に洗顔をします。洗顔料をよく泡立てて弾力のある泡を作り、泡を肌に乗せてコロコロと泡を転がす様に洗顔します。そして、やや温めの湯で根気よくすすぎ、洗顔剤をきれいに流します。

洗顔後は、ローションパックで毛穴ケアをしかり仕上げてください。ローションパックには、ビタミンCがたっぷりの化粧水をマスクやコットンに染み込ませてケアします。

開いた毛穴を引き締めるには、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどのリフトアップ効果がある成分がお勧めです。ローションパックの後は、美容クリーム等の化粧品を使い毛穴にフタをしてあげましょう。

そして、食生活にも気を配りることも、健康的なお肌を維持するためには大切なことです。、余分な皮脂が出にくくするには、ビタミンや鉄分の多い食事を心がけ、アルコールや刺激物、糖類、脂肪分を控えることです。規則正しい生活、バランスの取れた栄養、そして毛穴引き締めケアを実践することが美肌へ近道となります。

続きを読む >>
posted by keanacare at 18:15 | 毛穴ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛穴のいろいろなトラブル


毛穴のトラブルとしては、皮脂腺が一つの原因となって起きてしまうことがありますが、皮脂毛穴と呼ばれるトラブルは、この皮脂腺が大きい顎やTゾーンによく現れます。これは、ホルモンバランスの乱れや、水分バランスの乱れ等による過剰皮脂が原因とされています。

食事の面から考えると、脂肪分の多い食べ物や糖類の取りすぎが、皮脂の過剰分泌を招きますので注意が必要です。そして、老廃物が毛穴に溜まって硬くなった角栓が、空気に触れることで酸化してしまい、黒ずみを作ってしまうという、いわゆる黒ずみ毛穴と呼ばれるトラブルも存在しています。

また、年齢を重ねて肌も老化するために、ハリが失われてしまうことが原因となる、たるみ毛穴と呼ばれるトラブルもあります。毛穴や皮膚が弛みを起こしてしまうと、毛穴は引っ込んでしまい、陥没がはっきりと見えて毛穴をますます目だ指せてしまいます。

帯状毛穴というトラブルは、隣あった毛穴同士が繋がったようになり、一つのラインのように見えてしまう毛穴のトラブルです。小鼻の脇の辺りに多く見られ、溝になっていて肌の凹凸が出来てしまい、その凹凸の陰影が肌ムラやくすみ等の、マイナス要因を作ってしまうのです。この帯状毛穴は、小皺やホウレイ線もクッキリさせてしまう為、老けた顔を作ってしまうことになり、加齢とともに加速されていきます。

このような色々な毛穴トラブルは、女性にとっては大敵ではないでしょうか。年齢にも季節にも関係なく起きてしまう毛穴トラブルは、肌を綺麗に保ちたい私たちの悩みの種ですが、その原因も症状も人それぞれに違うので、常に複合的にケアする必要があります。

丁寧に毛穴のケアを行なうことが、様々な肌トラブルの解消にも繋がりますので、積極的な毛穴対策こそが究極の美肌を保つための近道なのです。

続きを読む >>
posted by keanacare at 12:25 | 毛穴ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛穴の種類と広がる原因


毛穴とは皮膚の中に入り込んで毛根を包んでいる袋状の組織のことで、その正式名称は毛包といいます。人間の毛穴は、妊娠六ヶ月くらいで体全体のすべての毛穴が完成するといわれています。

その毛穴には、いくつかの種類があり、顔面や頭部にあって産毛が生える毛穴のことを、軟毛性毛包といいます。また髪の毛やひげが生える毛穴で、やはり頭部や顔面にある毛穴を終毛性毛包といいます。

そして産毛を生やしながら、大量に皮脂を分泌する大き目の皮脂腺を持っている毛穴のことを脂腺性毛包といい、顔面意外に前の胸部や背中の中央部にある毛穴です。

毛穴の数というものは大人でも子供でも変わらず、また性別による違いもなくて、顔だけに限定しても20万個はあるといいます。しかし個人差は存在し、単位面積における毛包の数では、割と個人差があるようです。

脂性肌の人は、毛穴の数が多いと思われそうですが、特別に関係はありません。毛穴の中でも顔面に多くある脂腺性毛包は、皮脂分泌が活発で毛穴の入り口が太い為に、顔の毛穴は目立つ事になります。

毛穴が大きく広がる原因として考えられるのは、皮脂の過剰分泌、そして鼻の周囲などの皮脂の分泌量が比較的多い部位の毛穴に見られる小さな突起状の角栓があります。

毛穴に老廃物である角質が詰まった状態になると、毛穴は大きく広げられてしまうのが、毛穴が広がってしまう原因といわれています。

続きを読む >>
posted by keanacare at 12:20 | 毛穴ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。